Android版のWordアプリで文字数をカウントする方法

Android版Wordアプリ
スポンサーリンク

この記事では、Androidスマートフォン版のWordアプリで文書の文字数をカウントする(数える)方法について紹介しています。はじめに文書全体、つぎに指定した範囲の文字数のカウント方法について紹介します。

文書全体の文字数をカウントする方法

文書を開く

文字数をカウントしたいWordファイルを開いておきます。

リボンメニューを開く

画面右下に表示されている上向きの三角形マークをタップしてリボンメニューを開きます。

上のほうに表示されているアルファベットとペンのアイコンをタップしても、リボンメニューを開くことができます。

リボンメニューを開く

 

校閲メニューを開く

リボンメニューが表示されるので、「ホーム」と書かれている部分をタップします。

 

つぎに、「校閲」をタップします。

 

文字数を確認する

リボンメニューが校閲に切り替わるので、下のほうにある「文字カウント」をタップします。

 

Word文書全体の文字数が表示されました。つぎに、選択した一部の範囲の文字数をカウントする方法について紹介します。

 

 

スポンサーリンク

選択した範囲の文字数をカウントする方法

文字数をカウントしたい範囲を選択する

文を長押しして、文字数をカウントしたい範囲を選択します。範囲の選択が完了したら、つぎに右下の上向きの三角形マークをタップしてリボンメニューを開きます。

 

リボンメニューの校閲を開く

リボンメニューが開いたら、「ホーム」をタップします。

 

つぎに、「校閲」をタップします。

 

文字数をカウントする

「文字数カウント」をタップします。

 

先ほど選択した範囲の文章の文字数が表示されました。

 

Android版のWordアプリで確認できる文字数について

Android版のWordアプリでは、文字カウントのメニューで以下の項目を確認することができるようになっています。

  • ページ数
  • 単語数
  • 文字数(スペースを含めない)
  • 文字数(スペースを含む)

しかし、Windows版のWordとは異なり、段落数、行数、半角英語の単語数、全角文字 + 半角カタカナの数などのさらに詳しい情報は表示されないので、それらの情報を確認したい場合はスマートフォン版ではなく、パソコン版のWordを利用する必要があります。

タイトルとURLをコピーしました