Android版のChromeでタブを間違えて閉じてしまったときに元に戻す方法

Android版Google Chromeのタブ (5)Android
スポンサーリンク

この記事では、Android版のGoogle Chromeでタブを間違えて閉じてしまったときに、元に戻す(開き直す)方法について紹介しています。

タブを閉じたばかりのときに表示されるメニュー、「最近使ったタブ」機能、閲覧履歴を利用する方法の3つについて紹介します。

タブを閉じたばかりの場合

タブを閉じてから数秒以内であれば、画面の下のほうに表示される「(サイト名)を閉じました」の右側の「元に戻す」をタップすることで、すぐにタブを元に戻す(開き直す)ことができます。

Android版Google Chromeのタブ (2)

 

「最近使ったタブ」から元に戻す方法

「元に戻す」ボタンが消えてしまったときでも、タブを元に戻す(開き直す)方法です。

はじめに、右上のメニューボタンをタップしてメニューを開きます。

Android版Google Chromeのタブ (3)

 

メニューが表示されるので、つぎに「最近使ったタブ」と書かれた項目をタップします。

Android版Google Chromeのタブ (4)

 

最近閉じたタブが最大で5つ表示されます。元に戻したいタブをタップすると、元に戻すことができます。

この方法で元に戻した場合は、新しいタブが開くのではなく、現在開いているタブのまま切り替わるので、他のサイトを見ている場合などは注意が必要です。新しいタブを開いてから「最近閉じたタブ」機能にアクセスするのがおすすめです。

Android版Google Chromeのタブ (5)

 

 

スポンサーリンク

また、「最近使ったタブ」機能ではGoogle ChromeにGoogleアカウントでログインして同期が有効になっている場合は、他の端末(パソコンやスマートフォンなど)で最近閉じたタブの一覧も確認することができるようになっているので、とても便利です。

Android版Google Chromeのタブ (6)

 

履歴から元に戻す方法

タブをたくさん閉じたときなど、「最近使ったタブ」にもとに戻したいタブが表示されていない場合の方法です。

「最近使ったタブ」画面で「全履歴を表示」をタップすると、閲覧履歴が表示されます。開き直したい項目をタップすると、そのページに切り替わります。

しかし、閲覧履歴を利用した場合は最初に紹介している2つの方法のときとは異なり、前後に開いていたページに、戻るボタンや進むボタンから切り替えることはできません。

Android版Google Chromeのタブ (1)

Androidスマートフォン
スポンサーリンク
あんらぶぎーくをフォローする
スポンサーリンク
あんらぶぎーく.net
タイトルとURLをコピーしました