Xperia XZ Premium SO-04JをAndroid 9にアップデートしてみた

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Xperia XZ PremiumのAndroid 9での端末情報Android
Xperia XZ PremiumのAndroid 9での端末情報
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Xperia XZ Premiumのドコモ版SO-04JでAndroid 9 Pieへのアップデート(ソフトウェア更新)が利用可能になっていたので、Android 8.0 Oreoからアップデートしてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Android 9へのアップデート通知

ソフトウェア更新を確認したところ、ソフトウェア更新が「Android 9に対応」と表示されて利用可能になっていました。

「今すぐ実施」ボタンをタップすると、ダウンロードがすぐに始まりました。

この画面では詳細情報が表示されていませんでしたが、ドコモ公式サイトのアップデート情報ページでアップデート内容や、注意事項などの詳しい情報を確認することができます。

格安SIMで運用していたのでドコモとの契約はありませんでしたが、Wi-Fiでは正常にダウンロードすることができました。

Xperia XZ PremiumのAndroid 9のアップデート通知
Xperia XZ PremiumのAndroid 9のアップデート通知

アップデートファイルのダウンロード

Android 9アップデートのダウンロードが行われていきました。

進捗状況のパーセント表示はありませんでした。

アップデートファイルのダウンロード容量は1.5GBほどでした。

Xperia XZ PremiumのAndroid 9アップデートのダウンロード
Xperia XZ PremiumのAndroid 9アップデートのダウンロード

自動的にインストールが開始された

ダウンロードが完了すると、10秒後に自動的にインストールが開始されました。

Android 9への更新が自動的に行われた
Android 9への更新が自動的に行われた

はじめに更新の準備が行われ、完了すると再起動されました。

Android 9への更新の準備
Android 9への更新の準備

1回目の再起動後はドロイド君とともに「本体ソフトの更新を確認中」と表示されました。

その後にもう一度再起動が行われ、その後は「本体ソフトの更新をインストール中」と表示されていました。

Android 9へのアップデートが完了した

Android 9へのアップデートが完了し、端末が再起動されました。

インストールが開始されてから、再起動が完了するまでの所要時間は、14分12秒ほどでした。

また、アップデート前(Android 8.0)の電池残量は84%で、アップデート後(Android 9)は74%になっていました。

再起動は、普段よりも時間がかかっていました。

アップデート前後の端末情報の比較

アップデート前(Android 8.0)での端末情報をアップデート後(Android 9)のものと比較してみました。

Androidバージョンが「8.0.0」から「9」に、Androidセキュリティパッチレベルが「2018年11月1日」から「2018年12月1日」に、カーネルバージョンが「4.4.78」から「4.4.148」に、ビルド番号が「47.1.F.1.105」から「47.2.B.0.322」変わっていました。

Xperia XZ PremiumのAndroid 9での端末情報
Xperia XZ PremiumのAndroid 9での端末情報

Xperia XZ PremiumのAndroid 8.0での端末情報
Xperia XZ PremiumのAndroid 8.0での端末情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
AndroidAndroid 9 Pieスマートフォン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
あんらぶぎーくをフォローする
あんらぶぎーくねっと
タイトルとURLをコピーしました