Xperia XZ Premium SO-04Jのソフトウェア更新をインストールしてみた(47.1.F.1.105)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Xperia XZ Premiumのソフトウェア更新が完了したXperia
Xperia XZ Premiumのソフトウェア更新が完了した
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年1月21日にXperia XZ Premiumのドコモ版「SO-04J」のソフトウェアアップデートが公開されたので、適用してみました。

この記事では、ソフトウェア更新の内容と、インストールする流れについて紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソフトウェアアップデートの内容

ドコモの公式サイトに掲載されている製品アップデート情報ページによると、Xperia XZ Premiumの今回のソフトウェアアップデートでは、セキュリティの改善と不具合の修正が含まれています。

具体的には、Androidのセキュリティパッチが2018年11月1日のものに更新され、ストップウォッチが60分で停止する場合があるという不具合が改善されます。

ソフトウェアアップデートを適用してみた

アップデートを確認すると、すぐにダウンロードが開始されました。

ソフトウェア更新ファイルのダウンロード容量は400MBほどでした。

Xperia XZ Premiumのソフトウェア更新がダウンロードされる
Xperia XZ Premiumのソフトウェア更新がダウンロードされる

ダウンロードが完了すると、「アップデートを開始してください」という通知が表示されました。

アップデートファイルのダウンロード完了後の通知
アップデートファイルのダウンロード完了後の通知

インストールを開始する

ソフトウェア更新の通知をタップすると、インストールの予定所要時間や注意事項などが表示されます。

ソフトウェア更新の注意事項と所要時間
ソフトウェア更新の注意事項と所要時間

「インストール」ボタンをタップすると、すぐに更新の準備とインストールが開始されました。

ソフトウェア更新のインストールが開始された
ソフトウェア更新のインストールが開始された

インストールが完了した

インストールが完了し、「ソフトウェアアップデート完了」という通知が表示されました。

Xperia XZ Premiumのソフトウェア更新が完了した
Xperia XZ Premiumのソフトウェア更新が完了した

通知をタップすると、アップデートの詳細情報ではなく、「アップデートが完了しました」と表示されました。

アップデートが完了したとの表示
アップデートが完了したとの表示

端末情報の比較

ソフトウェア更新のインストール前後での端末情報を比較してみました。

Androidセキュリティパッチレベルが「2018年9月1日」から「2018年11月1日」に、ビルド番号が「47.1.F.1.80」 から「47.1.F.1.105」に変わりました。

セキュリティアップデートなのでAndroidバージョンは変わっておらず、「8.0.0」のままでした。

ソフトウェア更新後のXperia XZ Premiumの端末情報
ソフトウェア更新後のXperia XZ Premiumの端末情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
XperiaXperia XZ Premiumアップデート
スポンサーリンク
スポンサーリンク
あんらぶぎーくをフォローする
あんらぶぎーくねっと
タイトルとURLをコピーしました