Xperiaのソフトウェア更新の時間を指定して好きな時にインストールする方法

Xperia
スポンサーリンク

この記事では、Xperiaのソフトウェア更新(アップデート)のインストールが始まる時間を指定して、好きな時間にインストールする方法について紹介しています。就寝中など、スマートフォンを使わない時間を指定しておけば、アップデート中の待ち時間をなくすことができるのでとても便利です。

アップデートのインストール予約をする方法

アップデートの準備をする

インストールの予約をするためには、アップデートファイルのダウンロードが完了している状態にしておく必要があります。ソフトウェア更新画面を開き、「ダウンロード」ボタンをタップすると、インストールの準備が始まります。

 

しばらく待つとアップデートの準備が完了します。準備が完了すると「続行」ボタンが表示されるのでタップします。

 

インストール時間を設定する

「インストールを予約する」をタップします。(ここで「インストール」ボタンをタップすると、すぐにインストールが始まります。)

 

インストール予約の確認画面が表示されるので、「OK」をタップします。

 

「インストールを予約する」のスイッチがオンに切り替わり、時間の設定をすることができるようになりました。「時間設定」をタップすると、時間を選択することができるようになっています。

デフォルトでは、午前3:00に設定されています。

 

時間の選択画面が表示されるので、インストールを予約したい時間を選択して「OK」をタップします。

 

 

スポンサーリンク

インストールの予約が完了

これで、インストール開始時間の設定は完了です。スマートフォンをスリープ状態にしておくと、指定した時間にインストールが自動的に始まります。

もう一度「インストールを予約する」をタップしてスイッチをオフに切り替えると、インストールの予約を取り消すことができます。

 

インストールの予約を有効にすると、インストールが予約された旨のダイアログボックスが表示されます。

 

ソフトウェア更新の通知にも、予約済みであることと、先ほど設定した時間が表示されます。

タイトルとURLをコピーしました