Android 8.0にアップデートしたXperiaでの細かな変更点

Androidアップデート
スポンサーリンク

この記事では、Android 8.0にアップデートしたXperia XZでの、細かい変更点について紹介しています。

ほかの新機能、変更点については、こちらの記事「Xperia XZをAndroid 8.0にアップデートして気付いたこと」をご覧ください。

ショートカット追加時の確認画面

ホーム画面にアプリのショートカットを追加するとき、以前はそのまま追加されていました。

その一方で、Android 8.0ではこのように、確認ダイアログが表示されるようになっていました。

意図せずにショートカットがホーム画面に追加されてしまうことを防ぐための機能であると思われます。

Android 8.0では、ホーム画面にショートカットを追加するときに確認ダイアログが出るようになった。

「ダウンロード」アプリが「ファイル」に変わった

Android 7.0の「ダウンロード」アプリの名称が「ファイル」に変更されました。

Android 8.0の「ファイル」アプリ

以上のスクリーンショットがAndroid 8.0の「ファイル」アプリで、以下はAndroid 7.0の「ダウンロード」アプリです。

このように、デザインは少し変更されていますが、使い勝手はほとんど同じでした。

Android 7.0の「ダウンロード」アプリ
スポンサーリンク

システムアプリのアイコン

一部のシステムアプリのアイコンが変更されました。このように、ドロイド君の頭をイメージした丸いアイコンになっています。

Android 8.0のシステムアプリのアイコン

アップデート前は、設計図面のようなデザインの青いアイコンでした。

システムアプリの以前のアイコン

ステータスバー

バッテリー残量表示、Wi-Fiの通信状況

上のスクリーンショットがAndroid 8.0のステータスバーで、下がAndroid 7.0のものです。ステータスバーに表示される一部のシステムアイコンのデザインが変更されています。

Android 8.0のステータスバー

Android 8.0では、バッテリー残量表示のフォントが少し太くなり、Wi-Fiアイコンのデザインも少し変わっています。

Adroid 7.0のステータスバー
通信中

また、Wi-Fiやモバイルネットワークの通信状況を示す矢印の位置も変わり、アイコンの左側に移動しました。この矢印は通信が行われていないときは非表示になってアイコンが右にずれるため、通信中のときよりも、ステータスバーアイコンの最大表示数が2つ増えます。

通信していない状態

バッテリーアイコン

Android 7.0では、充電中にバッテリーアイコンがアニメーションしていましたが、Android 8.0では廃止されました。

テキストの拡大表示

Android 7.0では、テキストを選択したときにこのような虫眼鏡のようなものが表示され、文字を拡大する機能がありましたが、Android 8.0ではこの機能は廃止されました。

虫眼鏡
スポンサーリンク

キャッシュ削除機能

Android 7.0では、ストレージ使用状況の詳細画面からキャッシュデータの削除を行うことができました。

キャッシュデータ削除

しかし、Android 8.0ではストレージ設定画面から「キャッシュデータ」という項目がなくなり、設定アプリからキャッシュデータの削除ができなくなりました。

Android 8.0でキャッシュを削除するには、「ノートンクリーン」などのキャッシュ削除用アプリをインストールする必要があります。

Norton Clean, Junk Removal - Apps on Google Play
Norton Clean is a cleaner app that will help you reclaim storage space on your Android device by cleaning junk, removing residual files & optimizing memory. Do...
ストレージ

いたわり充電の設定画面

いたわり充電の設定画面が変わりました。Android 7.0では、このように文字が表示されるだけでした。

Android 7.0のいたわり充電

Android 8.0では、このようにイラストも一緒に表示されるようになりました。

Android 8.0のいたわり充電

アプリ情報画面

上のスクリーンショットがAndroid 8.0、下のものがAndorid 7.0のアプリ情報画面です。

Android 8.0のアプリ情報

このように、表示される項目の順番や、アプリのバージョンの位置が変更されています。

Android 7.0のアプリ情報

つぎは、あまり目立たない変更点について紹介します。

スポンサーリンク

サービスメニューがマテリアルデザインに

Xperiaの裏設定であるサービスメニューが、マテリアルデザインになりました。

Android 8.0のサービスメニュー

こちらがAndroid 7.0のサービスメニューです。かなり前のモデルのXperiaのサービスメニューもこのようなデザインだったので、変更されたのはかなり久しぶりのことです。

Android 7.0のサービスメニュー

Xperiaテーマの適用範囲

アップデート前のAndroid 7.0では、Xperiaテーマを適用することで一部のXperia標準アプリ(設定や時計アプリなど)のデザインもカスタマイズされていました。

しかし、Android 8.0にアップデートした後は、以前と同じXperiaテーマを適用してもナビゲーションバーのアイコンと壁紙以外は変化しなくなりました。

(Google Playストアで公開されているほかのテーマも試してみましたが、同じくナビゲーションバーのアイコンと壁紙以外はカスタマイズされませんでした。)

タイトルとURLをコピーしました