WordPress 5.0.1がリリースされました(メンテナンスとセキュリティのリリース)

WordPress 5.0.1での「WordPressについて」画面WordPress
スポンサーリンク

2018年12月13日に、先日リリースされた「WordPress5.0」のセキュリティアップデートである「WordPress5.0.1」がリリースされました。

WordPress 5.0.1について(変更点など)

WordPress 5.0.1では、WordPress 5.0以前のバージョンでの複数の不具合や脆弱性などが修正されています。

修正された不具合や脆弱性の一覧は、WordPressの公式サイト(英語)で確認することができます。また、WordPress 5.0.1のリリースノート(英語)では、更新する方法や、修正されたファイルの一覧などの情報を確認することができます。

WordPress 5.0.1に自動更新された

WordPress 5.0.1はセキュリティアップデートであるため、自動的に更新が行われていました。

WordPressのセキュリティプラグインである「SiteGuard WP Plugin」を利用していて、WordPressの更新の更新通知が有効になっている場合は、自動更新が行われた際にメールが届きます。

WordPress 5.0.1に更新された
WordPress 5.0.1に自動更新された

「WordPressについて」画面が少し変わった

WordPressのアップデートが完了した際に表示される「WordPressについて」画面が少し変わっていました。

WordPress5.0.1では、「旧エディターを使い続ける方法はこちら。」というリンクが追加されました。このリンクをクリックすると、「WordPressについて」画面の下のほうにある、「Classic Editor」プラグインのインストールが案内されている部分が表示されます。

また、新しいエディターである「Gutenberg」についての説明の見出しが、「こんにちは、新エディターです」から「こんにちは、新しいエディターです」に変更されていました。

WordPress 5.0.1での「WordPressについて」画面
WordPress 5.0.1でのようこそ画面
WordPress 5.0へのアップデートが完了した
WordPress 5.0でのようこそ画面
WordPressブログ
スポンサーリンク
あんらぶぎーくをフォローする
スポンサーリンク
あんらぶぎーくねっと
タイトルとURLをコピーしました