Microsoft Wordの英文読み上げ機能を使えるようにしてみた

Windows10にインストールする言語を追加するMicrosoft Office
スポンサーリンク

Windows版のMicrosoft Wordで英語の文章を読み上げさせようとしたところ、対応していないというエラーが表示されて読み上げされなかったので、言語機能をインストールして使えるようにしてみました。

 

英文の音声読み上げでエラーが発生

「このドキュメントには、このコンピュータのテキスト読み上げ音声に対応していない言語のテキストが含まれています。」というエラーメッセージが表示されてしまい、読み上げ機能を使うことができませんでした。

Wordで英文の読み上げができない

 

読み上げ機能の言語を追加する

コンピュータのテキスト読み上げ音声の対応言語を追加すれば、読み上げ機能が使えるのではないかと考えたので、Windowsの言語追加機能を利用して追加してみました。

Windowsの日付と時刻の設定を開く

はじめに、Windows10の設定を開きます。

つぎに、言語の設定を開くために「日付と時刻」という項目をクリックします。

Windows10の設定を開く

 

言語設定を開く

日付と時刻の設定が表示されたら、「言語」をクリックして言語設定を開きます。

Windows10の日付と時刻の設定

言語を追加する

「言語を追加する」と書かれているプラスアイコンの部分をクリックします。

Windows10の言語の設定

 

追加する言語を選択する

Windowsに追加でインストールする言語を一覧から選択します。

今回は英語の文章の読み上げ機能を利用したかったので、「English (United States)」を選択しました。

Wordでの読み上げ機能は、「音声合成」アイコンが表示されている言語でのみ利用することができます。

Windows10にインストールする言語を追加する

 

 

スポンサーリンク

インストールする言語機能を選択する

「言語機能のインストール」画面では、インストールする言語機能を選択します。

Wordの読み上げ機能を利用したかったので、今回は「音声認識」を選択しました。

選択が完了したら、「インストール」ボタンをクリックしてインストールを開始します。

Wordの読み上げ機能を利用するには、「音声認識」を選択する必要があります。
また、Wordの読み上げ機能は利用したいがWindowsの表示言語は変更したくない場合は、「言語パックをインストールし、Windowsの表示言語として設定する」というオプションを選択しないようにします。

Windows10に言語機能をインストールする

 

言語機能のダウンロードとインストールが行われる

言語機能のダウンロード、インストールが行われていきます。

「音声認識」は容量が少し大きいので、ダウンロードに時間がかかる場合があります。

Windows10に言語パックがダウンロードされる

 

言語パックがインストールされた

言語パックと言語機能がインストールされ、「優先する言語」欄に言語が追加されました。

これで、Wordの読み上げ機能を利用できるようになります。

Windows10に英語の言語パックがインストールされた

 

英文の音声読み上げができるようになった

言語機能のインストールが完了したので、英文の読み上げ機能を試してみました。

今度はエラーメッセージが表示されず、正常に読み上げが行われました。

音声の種類は、「Microsoft David」、「Microsoft Zira」、「Microsoft Mark」の3つから選択することができました。

英語の音声で読み上げができるようになった

タイトルとURLをコピーしました