Windows 10の累積更新プログラム「KB4483235」をインストールしました

Windows 10の累積更新プログラム「KB4483235」のインストールの準備が完了したWindows
Windows 10の累積更新プログラム「KB4483235」のインストールの準備が完了した
スポンサーリンク

2018年12月20日にWindows Updateで更新プログラムの確認をしたところ、累積更新プログラム「KB4483235」が利用可能になっていました。

「2018-12 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1809 の累積更新プログラム (KB4483235)」という名称でした。

Windows 10の累積更新プログラム「KB4483235」が利用可能になっていた
Windows 10の累積更新プログラム「KB4483235」が利用可能になっていた

今回の累積更新プログラム「KB4483235」の内容

Windowsのサポートサイトでは、今回の累積更新プログラムは、Microsoftのブラウザである「Internet Explorer」のセキュリティアップデートであると書かれていました。

また、今回も累積更新プログラムであるため、新機能の追加はありません。

Windows Updateだけでなく、Microsoft Update カタログから更新プログラムをダウンロードして、手動でインストールすることもできるようになっています。

以下の4つのファイルがあるので、システムの種類に応じたものをダウンロードします。

システムの種類は、Windows 10のバージョン情報画面から確認することができます。(設定、システム、バージョン情報の順に開く)

  • 2018-12 ARM64 ベース システム用 Windows 10 Version 1809 の累積更新プログラム (KB4483235)
  • 2018-12 x86 ベース システム用 Windows 10 Version 1809 の累積更新プログラム (KB4483235)
  • 2018-12 x64 ベース システム用 Windows Server 2019 の累積更新プログラム (KB4483235)
  • 2018-12 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1809 の累積更新プログラム (KB4483235)

インストールしてみた

インストールの準備はすぐに完了し、「再起動が必要です」と表示されたので、再起動してインストールを完了させました。

Windows 10の累積更新プログラム「KB4483235」のインストールの準備が完了した
Windows 10の累積更新プログラム「KB4483235」のインストールの準備が完了した

インストールが完了した

再起動と更新プログラムの構成が行われ、累積更新プログラムのインストールが完了しました。

インストール完了までの所要時間は、1分ほどでした。

Windows 10の累積更新プログラム「KB4483235」のインストールが完了した
累積更新プログラム「KB4483235」のインストールが完了した

ビルド番号が変わった

インストール後のビルド番号は、「17763.194」から「17763.195」に変更されていました。

累積更新プログラムのインストール後のビルド番号
累積更新プログラムのインストール後のビルド番号
タイトルとURLをコピーしました