スマホ版のGoogle検索ボタンと検索ボックスのデザインが新しくなりました

新しくなったGoogle検索ボタンAndroid
スポンサーリンク

先日、スマートフォンでGoogle検索を利用していたところ、検索ボックスと検索ボタンのデザインが大幅に変わっていることに気が付きました。

この記事では、新しくなったスマートフォン版Google検索のデザインについて紹介しています。

Google検索ボックスが丸くなった

このように、スマートフォン版のGoogle検索ボックスの角が丸くなっていました。

また、検索ボックスと「すべて」、「ニュース」、「地図」などと書かれている部分が分離したので、検索ボックスが浮き上がっているようなデザインになりました。

その一方で、検索結果などの他の部分はこれまでと同じデザインでした。

バージョン69で新しくなったGoogle Chromeのアドレスバーと形が似ています。

新しくなったGoogle検索ボタン

Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。

 

Google検索ボタンの色が白になった

Google検索バーだけでなく、検索ボタンのデザインも新しくなりました。

新デザインでは検索ボタンの色が白に、虫眼鏡アイコンの色が青に変わりました。

これまでの検索ボタンとは逆の配色となっています。

新しくなったGoogle検索ボタン

 

シークレットモードでは旧デザインの検索バーが表示される

Google Chromeのシークレットモードを利用してGoogle検索を行うと、検索ボックスと検索ボタンはこれまでのデザインのままとなっていました。

シークレットモード使用の有無でデザインが変わるので、不思議に思いました。

試験運用版である「Chrome Canary」やベータ版である「Chrome Beta」も試しましたが、同じ結果となりました。

ChromeのシークレットモードでのGoogle検索

Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。