Google検索ボックス(検索バー)が固定表示されるようになりました

Google検索ボックスが固定表示されるWindows
スポンサーリンク

2018年11月20日にGoogle検索をパソコンで利用していたところ、検索ボックス(検索バー)のデザインが新しくなり、スクロールした際に固定表示されるようになっていることに気が付きました。

Google検索ボックスが固定表示されるようになった

パソコンでのGoogle検索結果画面を下にスクロールした際、これまでは検索ボックスが非表示になっていました。

しかし、今回の変更では検索バーが固定表示されるようになったため、Androidスマホ版のGoogleアプリで検索した時と同様に、下にスクロールしても隠れなくなりました。

Google検索ボックスが固定表示される

Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。

 

下にスクロールしたときの動きは、こちらの動画のようになっています。

 

検索ボックスが固定表示されるようになったことで、一番上までスクロールしなくてもその場で、ほかのキーワードで検索することができるようになったので、便利だと思いました。

さらに、GoogleアプリのボタンやGoogleアカウントのアイコンも検索ボックスと一緒に固定表示されるようになっていました。

 

Google画像検索などでは固定表示されなかった

一方で、Google画像検索や動画検索などでは検索ボックスのデザインが従来のままであり、固定表示もされていませんでした。

Google画像検索では検索ボックスが固定表示されなかった

Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。

 

Windowsパソコン
スポンサーリンク
あんらぶぎーくをフォローする
スポンサーリンク
あんらぶぎーく.net
タイトルとURLをコピーしました