Googleフォトの画像に位置情報を追加したり編集する方法

撮影場所を入力するパソコン
スポンサーリンク

この記事では、Googleの画像管理サービス「Googleフォト」にアップロードした画像に位置情報を追加したり、記録されている位置情報を好きなように編集したり、位置情報自体を削除する方法について紹介しています。

位置情報を追加する方法

位置情報が設定されていない画像に位置情報を追加する方法です。はじめに、Googleフォトを開き、位置情報を追加したい画像を詳細表示します。つぎに、右上に表示されているインフォメーションマークをクリックして画像の詳細情報を表示させます。

Googleフォトで画像を詳細表示する

 

画像の詳細情報が表示されるので、つぎに「この写真の撮影場所を設定」と書かれているリンクをクリックします。

 

「撮影場所を編集」というウインドウが表示されます。「場所を入力」という部分に、追加したい場所を入力します。

例:東京スカイツリー、東京タワーなど

撮影場所を編集する

 

座標(緯度、経度)での撮影場所の指定はできませんでした。

 

座標での指定はできなかった

 

場所を入力していくとこのように候補が出てくるので、追加したいものをクリックします。

撮影場所を入力する

 

撮影場所編集のウインドウが閉じ、画像に位置情報が追加されました。つぎに、位置情報を編集する方法について紹介します。

位置情報が追加された

 

 

スポンサーリンク

位置情報を編集する方法

位置情報を編集したい画像の詳細情報を表示させ、位置情報の右側に表示されているペンのマークをクリックします。

ペンのマークをクリックする

 

変更したい場所の名前を入力し、表示された候補から場所を選択し、クリックします。

位置情報を編集する

 

位置情報編集のウインドウが閉じ、位置情報が変更されました。つぎに、登録されている位置情報を削除する方法について紹介します。

位置情報が変更された

位置情報を削除する方法

位置情報を削除したい画像の詳細情報を表示させ、位置情報の項目の右側にあるペンのマークをクリックします。

ペンのマークをクリックする

 

位置情報編集のウインドウが表示されるので、「場所情報なし」という項目をクリックするか、入力されている場所を空欄にして、エンターキーを押します。

場所を空欄にする

 

撮影場所編集のウインドウが閉じ、登録されていた位置情報が削除されました。

注意事項

Googleフォトで画像の位置情報を削除しても、その画像をダウンロードしたときに確認してみると、EXIFに記録されている位置情報は削除されていませんでした。撮影場所を知られたくない画像を共有する際には、画像編集ソフトなどを利用してEXIFの位置情報を削除するなど、注意が必要です。
EXIF情報は削除されない
パソコン
スポンサーリンク
あんらぶぎーくをフォローする
スポンサーリンク
あんらぶぎーく.net
タイトルとURLをコピーしました