Google Keepアプリのデザインが新しくなったので試してみた

Google KeepのメニューAndroid
スポンサーリンク

メモアプリ「Google Keep」のAndroidアプリをバージョン5.0.411.09.40にアップデートしたところ、UIデザインが大幅に変わっていたので試してみました。

白基調のデザインになった

これまでのGoogle Keepアプリのデザインは、黄色がメインカラーとなっていましたが、アップデート後の新デザインでは、Google Chromeのような白基調になっていました。

トップ画面のメモ一覧も、角が少し丸くなっています。

Google Keepの新デザイン

アカウント切り替え画面が新しくなった

これまではGoogle Keepのメニューと、アカウントの切り替え機能は同じ場所に表示されていました。

しかし、新デザインではメニューとアカウント切り替え画面が独立しています。

メモの検索バーの右側に表示されている、Googleアカウントのアイコンをタップすると、このようにアカウントの一覧が表示され、ここから切り替えることができるようになっています。

Google Keepのアカウント切替画面

Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。

メニューのアイコンのデザインが変わった

Google Keepのメニューなどで表示されているアイコンのデザインも大幅に変わりました。

Googleフォトアプリでのアイコンと、デザインがとても似ています。

また、メニューで選択されている項目の部分の背景が、薄黄色でハイライトされるようになっています。

Google Keepのメニュー

Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。

メモの詳細画面でのステータスバー

メモの詳細画面では、ステータスバーとメモの色が全く同じになりました。

また、メモの設定からどの色を選んだ場合でも、ステータスバーのアイコンは黒になります。

Google Keepのメモ画面

Androidスマートフォン
スポンサーリンク
あんらぶぎーくをフォローする
スポンサーリンク
あんらぶぎーく.net
タイトルとURLをコピーしました