DELLのパソコンを初期化して工場出荷状態に戻す方法(Windows 10)

パソコン
スポンサーリンク

この記事では、Windows 10が搭載されているDELLのパソコンを初期化して、工場出荷状態に戻す方法について紹介しています。
(今回はDellのノートパソコン、Inspiron 14 7000(7472)を使って説明しています。)

これから紹介する方法でパソコンを初期化した場合、すべてのユーザーデータと過去にインストールしたアップデートが削除され、元に戻すことができなくなります。初期化を実行する前に必要なデータをバックアップされているかどうか確認することをおすすめします。

パソコンを初期化する方法

パソコンをシャットダウンさせる

はじめに、スタートメニューを開いて電源マーク、シャットダウンの順にクリックしてパソコンをシャットダウンさせます。

ブートメニューを起動させる

つぎに、パソコンの起動オプションを変更するときなどに利用するブートメニューを起動させます。パソコンがシャットダウンされているか確認した後、電源ボタンを押します。

DELLのロゴが表示されたら、すぐに「F12キー」を連打します。(1回だけF12キーを押してもブートメニューを起動させることはできますが、タイミングが合わないと普通にOSが起動してしまいます。)

少し待つと、このようなブートメニューが表示されます。

リカバリーモードを起動させる

矢印キーを押して「SupportAssist OS Recovery」という項目を選択し、エンターキーを押します。

 

このように読み込み中の画面が表示され、しばらく待つとリカバリーモードが起動します。

 

リカバリーモードは日本語に完全対応しており、マウスやタッチパットで操作することができます。

 

スポンサーリンク

初期化を実行する

いよいよ初期化を実行していきます。リカバリーモードが起動したら、右側の「システムの復元」をクリックします。

 

つぎに、「今すぐ復元」ボタンをクリックします。

 

「工場出荷時のイメージの復元」画面が表示されたら、「次へ」ボタンをクリックします。

 

ファイルバックアップの確認画面が表示されます。ここでバックアップを作成したい場合は「バックアップ」ボタンを、バックアップする必要がない場合は「スキップ」ボタンをクリックします。(今回は、リカバリーモードでのバックアップをスキップしています。)

 

前の手順で「スキップ」ボタンをクリックした場合は、こちらの確認画面が表示されるので、「はい」ボタンをクリックします。

 

つぎに、プルダウンメニューから理由を選択して「工場出荷時の復元を実行すると、すべてのフィルが削除され、ハードドライブが再フォーマットされることを理解しています。」と書かれているチェックボックスをクリックしてチェックを入れ、「次へ」ボタンをクリックします。

これが最後の確認画面です。「次へ」ボタンをクリックすると、すぐに初期化が開始されます。また、初期化を実行する際にはパソコンを電源に接続する必要があります。

 

初期化が開始されました。初期化が完了するまで少し時間がかかります。

 

パソコンを再起動する

しばらく待つと初期化が完了し、このような画面が表示されます。「完了」ボタンをクリックしてパソコンを再起動します。

 

しばらく待つとWindowsが起動し、初期セットアップの画面が表示されます。

 

これで、すべての手順は完了です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

パソコン
スポンサーリンク
あんらぶぎーくをフォローする
スポンサーリンク
あんらぶぎーく.net