WordPressブログ 1ヶ月目の運営報告(PV数の推移など)

ブログ
スポンサーリンク

ワードプレスでの雑記ブログ「あんらぶぎーく.net」をはじめてから1ヶ月ほど経ちました。今回は、本ブログでのページビュー数やユーザー数などのデータを紹介しながら、運営報告をしていきたいと思います。

この記事で紹介しているデータは、2018年4月12日から5月11日までのものとなっています。

ブログをはじめるまでの流れ

無料ブログで書き始める

はじめてブログを書き始めたのは2018年の2月末でした。そのときはGoogleが提供している無料ブログサービスである「Blogger」を利用していました。こちらがそのときのブログのスクリーンショットです。アクセス数(ページビュー数)は1日10くらいでした。

Google Chromeの新デザイン

 

ワードプレスに移行

4月中旬に独自ドメインを取得とサーバーのレンタルをして、ワードプレスでブログを書き始めました。その時はブログの移転方法などについてよくわかっていなかったので、Bloggerで書いていた記事を非公開にして、Googleにインデックスの削除申請をしたあとに、ワードプレスに記事をそのまま移行しました。リダイレクトなどはしていないので、サイトの評価(ほとんどなかったと思いますが…)は引き継がれていません。

ブログのデータ

投稿した記事数

1ヶ月間で投稿した記事数は40でした。新しく書いたのはそのうちの9記事で、残りの31記事は以前のブログ(Blogger)からそのまま移行したものです。

ページビュー数の推移

こちらがページビュー数(PV、アクセス数)の推移を示したグラフです。1ヶ月間のページビュー数の合計は約6,000でした。はじめはほとんどアクセスがありませんでしたが、5月のはじめあたりから大幅に増えました。(自分からのアクセスはカウントされないようにしています。)

ちなみに、Windows 10のアップデートについて書いた3つの記事がこのブログ全体のアクセス数の9割以上を占めています。もしこれらの記事を書いていなかったら、ページビュー数は1,000未満になっていたと思われます。

つぎに、ページビュー数が大きく変化した4つのタイミングについての考察です。

 

ブログ一ヶ月目のページビュー数の推移

1.Twitterのアカウントが乗っ取られてスパムツイートが投稿された際のことを紹介した記事「Twitterのアカウントが乗っ取られたので対策してみた」がTwitterで共有されたことで、初めて一日100PVを超えました。
2.Windows 10をアップデートしたときの流れを紹介した記事「Windows 10 バージョン1803へのアップデートをインストールしてみた」を公開してから、これまではほとんどなかった検索エンジン経由でのアクセスが大きく増加しました。
3.Windows 10をアップデートしたときに気付いたことや新機能などについて紹介した記事「Windows 10をバージョン1803にアップデートして気付いたこと」を公開してから、さらにページビュー数が増加しました。
4.2018年5月に公開されたWindows 10の累積更新プログラムについて紹介した記事「Windows 10 Version 1803 の累積更新プログラムをインストールしてみた(KB4103721)」を公開してから、今までにないほどページビュー数が増加し、次の日に初めて一日あたりのページビュー数が1,000を超えました。この時期あたりから、一部の複合キーワードでGoogle検索すると、上位表示されるようになっていました。

ブログの流入元

このブログの流入元です。9割近くが検索エンジン(おもにGoogleとYahoo! Japan)からのアクセスでした。

ブログへの流入元

まとめ

ワードプレスでブログを始めてからまだ1ヶ月ほどしか経っていませんが、自分が想像していた以上にページビュー数が多かったのでとても驚いています。自分の書いた記事を何千人もの方に読んでいただけるのはとても嬉しいです。また、最近はブログをはじめたばかりの頃に書いたほとんどアクセスのなかった記事も少しずつ読まれるようになってきました。

しかし、後から見直してみると画像が大きすぎたり、段落分けが適切でなかったりして読みにくくなってしまっている記事もあったので、修正したいです。また、ブログのデザインのカスタマイズやブログの設定にかなりの時間を費やしたことで、あまり記事を書く時間を確保することができなかったので、これからは改善していきたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ブログ運営報告
スポンサーリンク
あんらぶぎーくをフォローする
スポンサーリンク
あんらぶぎーく.net