Android版Wordでメニューを開く方法(リボンメニューのスマホ版)

Androidの使い方
スポンサーリンク

Android版のWordアプリで、メニューを開く方法について紹介しています。

Android版Wordのメニューについて

Windowsなどのパソコン版のWordでは、画面上部にリボンメニューと呼ばれているタブ形式のメニューがありますが、Androidスマホ版のWordでは画面の広さに制約があるため、メニューの形式や開き方が異なっています。

文字の色の変更や太字にするなどの基本的な操作についてはメニューを開かなくても行うことができますが、表や画像などの要素の挿入や詳細な書式設定、文字を中央揃えにするなどの操作は、メニュー内の項目を通して行う必要があります。

Wordアプリのメニューを開く方法

Android版スマホ版のWordでメニューを開く手順です。

Wordアプリでドキュメントを開く

はじめに、Wordアプリでドキュメントを開くか、新規作成します。

編集モードに切り替える

つぎに、ドキュメントを閲覧モードから編集モードに切り替えます。

Wordアプリで編集モードに切り替える手順については、「Android版OfficeアプリでWord文書を編集する方法」にて紹介しています。

メニューを開く

 編集モードに切り替わると、ソフトウェアキーボードが出てきます。その上にあるメニューバー(B、I、Uなどが書かれているところ)の右端にある、上向きの三角形のようなアイコンをタップします。

メニューが表示されました。メニュー内の項目はPC版のWordと似ています。メニュー表示に切り替わると、ソフトウェアキーボードは非表示になります。(キーボードと入れ替わるような形でメニューが表示されるようになっています。)

Android版Wordのメニュー項目を切り替える方法

Androidスマホ版のWordのメニューは、「ホーム」、「挿入」などの複数の項目に分かれています。デフォルトでは「ホーム」のメニュー項目が表示されています。

メニュー項目を切り替えたい場合は、「ホーム」と書かれている項目をタップします。

項目が展開されるので、切り替えたい項目名のところをタップすると、メニューが切り替わります。

メニューを閉じる方法

メニューを閉じる場合は、メニューを開いている状態で、右上にある下向きの三角形のアイコンをタップします。

メニューが閉じられ、再度ソフトウェアキーボードが表示されます。

タイトルとURLをコピーしました