【Android 8.0対応】Androidアプリのデータを削除する方法

Android
スポンサーリンク

この記事では、Androidスマートフォンにインストールされているアプリのデータを削除する方法について紹介しています。

アプリのデータを削除することで、インストールし直すことなくアプリをリセットすることができます。

アプリの一覧を表示する

はじめに設定アプリを開き、「アプリと通知」をタップします。

「アプリと通知」をタップする

 

「アプリと通知」設定が表示されたら、つぎに「アプリ情報」をタップします。

「アプリ情報」をタップする

 

スマートフォンにインストールされているアプリの一覧が表示されます。つぎに、データを削除したいアプリをこの中から探してタップします。

 

Chromeのアプリ情報を開く

アプリのデータを削除する

データを削除したいアプリの情報が表示されたら、「ストレージ」をタップします。

 

スポンサーリンク

通常のアプリの場合

アプリのストレージ使用状況が表示されるので、「データを削除」ボタンをタップします。

一部のシステムアプリでは「データを削除」ボタンがグレーアウトしている場合があります。その場合はアプリデータの削除をすることはできません。

 

アプリデータ削除の確認画面が表示されたら、「OK」をタップします。

 

アプリのデータが削除され、「データを削除」ボタンと「キャッシュを削除」ボタンがグレーアウトします。

 

スポンサーリンク

「データを削除」ボタンがない場合

Google Chromeなどの一部のアプリでは、ストレージ使用状況の画面で「データを削除」ボタンではなく「容量を管理」ボタンが表示されることがあります。

そのようなアプリのデータを削除したい場合は、「容量を管理」ボタンをタップします。

 

ボタンをタップすると、そのアプリのストレージ設定が開きます。つぎに、「データを削除」ボタンをタップします。

この画面はアプリによって異なります。アプリの中には「データを削除」ボタンが表示されず、データを削除することができなくなっているものもあります。

 

アプリのデータ削除の確認画面が表示されたら、「OK」をタップします。

 

アプリのデータが削除されました。

Androidスマートフォン
スポンサーリンク
あんらぶぎーくをフォローする
スポンサーリンク
あんらぶぎーく.net
タイトルとURLをコピーしました