Android版Google Chromeのバージョンを確認する方法

chrome専用のURLを利用してchromeのバージョンを確認するAndroid
スポンサーリンク

この記事では、Android版のGoogle Chromeのバージョンを確認する方法について紹介しています。

Chromeのバージョンがわかると、不具合報告をしたり、正常にアップデートができているか確認したりする際に役立ちます。

Chromeの設定から確認する方法、Chrome専用のURL「chrome://version」を利用する方法、Androidの設定から確認する方法、Google Playストアアプリで確認する方法の4つについて紹介します。

Chromeの設定から確認する方法

Google Chromeの設定からバージョンを確認する方法です。

こちらの方法が一般的だと思います。

Chromeの設定を開く

はじめに、アドレスバーの右側に表示されているメニューボタンをタップしてメニューを開きます。

メニューが開いたら、少し下にスクロールして「設定」をタップします。

Chromeの設定を開く

 

Chromeの情報を表示させる

Chromeの設定が開いたら、一番下までスクロールして「chromeについて」という項目をタップします。

Chromeの設定

 

Chromeのバージョンを確認する

「Chromeについて」という画面が表示されました。

ここでは、Chromeのバージョンだけでなく、Androidバージョンや機種名、ビルド番号も合わせて確認することができるようになっています。

Chromeについて

 

Chrome専用のURLで確認する方法

Chrome専用のURLを利用してバージョンを確認する方法です。

「chrome://version」と入力する

Chromeのアドレスバーに「chrome://version」と入力し、キーボードの確定ボタンをタップすると、Chromeのバージョンが表示されます。

「chrome://version」では、JavaScriptのバージョンやユーザーエージェントなどの細かい情報も確認することができます。

Playストアなどから不具合報告をする際には、これらの情報が役に立ちそうです。

chrome専用のURLを利用してchromeのバージョンを確認する

 

 

スポンサーリンク

Androidの設定アプリから確認する方法

Androidのアプリ情報画面からChromeのバージョンを確認する方法です。

アプリ情報画面を表示する

はじめに、Androidのアプリ情報画面を表示させます。

アプリ情報画面を表示させる方法については、こちらで紹介しています。
【Android 8.0対応】Androidスマートフォンでアプリ情報を確認する方法
この記事では、Android 8.0を搭載しているスマートフォンで、インストールされているアプリの情報を確認する方法について紹介しています。アプリ情報画面では、...

 

アプリの一覧が表示されたら、その中から「Chrome」を選択します。

Chromeのアプリ情報画面が表示されるので、つぎに下までスクロールします。

Chromeのアプリ情報

 

下までスクロールすると、画面の下のほうでバージョンを確認することができます。

Chromeのバージョンが表示された

 

Google Playストアで確認する方法

PlayストアのChromeの詳細ページでバージョンを確認する方法です。

PlayストアのChromeページにアクセスする

こちらからPlayストアのChromeのページにアクセスし、詳細をタップします。

Google Chrome: 高速で安全 - Google Play のアプリ
Google Chrome は高速で使いやすく、安全なウェブブラウザです。Android 向けに設計されており、カスタマイズされたニュース記事、お気に入りのサイトへのリンク、ダウンロード、Google 検索、Google 翻訳などを利用できます。ぜひ Chrome ウェブブラウザをダウンロードして、お使いのすべての端末...

 

Chromeの詳細画面が表示されたら、一番下までスクロールします。

左側の「バージョン」欄で、インストールされているChromeのバージョンを確認することができます。

Playストアの詳細画面からバージョンを確認する

タイトルとURLをコピーしました