Android版Chromeのタブを切り替えずにリンクを開く機能が追加されていました(プレビュー機能)

Chromeでのリンクのコンテキストメニュー.にプレビュー機能が追加されたAndroid
Chromeでのリンクのコンテキストメニュー.にプレビュー機能が追加された
スポンサーリンク

Androidスマホ版のGoogle Chrome Canaryでブログの表示確認を行っていたところ、タブを切り替えずにリンクを開くことのできる、プレビュー機能のようなものが新たに追加されていることに気が付きました。

この記事では、同一のタブでリンク先のサイトを開くことのできる、リンクのプレビュー機能の詳細について紹介しています。

リンクのプレビューが追加されていることに気付いた際のGoogle Chrome Canary(試験運用版)のバージョンは「73.0.3646.0」です。

同一のタブでリンクを開く機能について

これまでは、Google Chromeでリンク先のサイトを確認したいときに、新規タブでサイトを開くか、同じタブでリンク先のサイトに切り替えるかという選択肢しかありませんでした。

そのため、リンク元のサイトに戻りたいときにタブを閉じたり、前のページに戻ったりするなどの操作をする必要があり、ページが再読み込みされて時間がかかる場合があるなど不便なこともありました。

Android版Chromeでのリンクのコンテキストメニュー
Android版Chromeでのリンクのコンテキストメニュー

その一方で、Google Chrome Canaryで追加されたリンクのプレビュー機能を利用することで、リンク先のサイトを同一のタブ内で開くことができるようになったため、より操作が簡単になりました。

リンクのプレビュー機能を利用する方法

リンクのプレビュー機能を利用するには、リンクを長押ししたときに表示されるコンテキストメニューの上から3番目に追加されている、「*新規* プレビュー」という項目をタップします。

Chromeでのリンクのコンテキストメニュー.にプレビュー機能が追加された
Chromeでのリンクのコンテキストメニュー.にプレビュー機能が追加された

画面の下の方に、Chromeのマーク(ロゴ)と、リンク先のページタイトルが表示されました。

ページタイトルが表示されている領域と、ナビゲーションバーの間にリンク先のサイトが表示されています。

別サイトに切り替えた際も、この表示は継続されていました。

右側に表示されている「×」アイコンをタップすると、リンクのプレビューを非表示にすることができます。

Chromeの同一のタブでリンクが開かれた
Chromeの同一のタブでリンクが開かれた

リンク先のサイトが表示されている部分をタップしたり、上にスワイプしたりすると、サイトが表示される領域が大きくなります。

しかし、表示領域はこの大きさが最大で、もう一度タップしても、Chromeタブ内の全画面で表示させたり、新しいタブでリンクを開いたりすることはできませんでした。

また、プレビュー内のページでは、外部サイトへのリンクをタップしても反応せず、開くことができませんでした。(内部リンクは正常に機能していました。)

Android版Chromeのリンクのプレビュー機能
Android版Chromeのリンクのプレビュー機能

画像のプレビュー機能も存在した

表示されている画像を長押ししてみたところ、こちらにもプレビュー機能が搭載されていることがわかりました。

画像のプレビュー機能は、リンクのプレビュー機能とは異なり、コンテキストメニューの項目が日本語化されておらず、「*New* Sneak peek image」となっていました。

Android版Chromeでの画像のプレビュー機能
Android版Chromeでの画像のプレビュー機能

操作方法は、リンクのプレビュー機能と同一でした。

Android版Chromeでの画像のプレビュー機能を使ってみた
Android版Chromeでの画像のプレビュー機能を使ってみた

プレビュー機能を使ってみた感想

Chrome Canaryに新たに追加されていた新機能であるリンクのプレビュー機能について紹介しました。

タブを切り替えることなく、すぐにリンク先のサイトを確認することができたので、とても便利でした。

その一方で、Chromeタブ内の全画面で表示したり、新規タブで開いたりすることができなかったり、プレビュー表示内では外部サイトへのリンクが機能していなかったりするなどの制限もあったので、簡易的な機能なのではないかと思いました。

タイトルとURLをコピーしました